鶴川ショートムービーコンテスト2020
企画応援プロジェクト~リモート授賞式

グローイングアップ映画祭「鶴川ショートムービーコンテスト」は15分以内の映像作品を対象に過去5年開催してきました。昨年は約100作品の応募もあり、本コンテストの認知も広がっていると感じています。
6回目の開催を予定していましたが、新型コロナ感染症のため、映像制作も中断が相次いでいることから、2020年の本コンテストは開催致しません。
しかし、これまで培ってきた製作者との関係性を重視し、またこの様な時だからこそ制作者を応援しようと「企画書」によるコンテストを開催します。

応募方法は 募集要項 のページをご覧ください。

ニュース

オンライントークショー
飯島敏弘監督-ウルトラQ「2020年の挑戦」を語る

 

鶴川ショートムービーコンテストの関連イベントとして、鶴川ポプリホールでは毎年8月に飯島監督をお呼びして上映とトークのイベントを開いてきましたが、今年は新型コロナウイルス状況もあり、オンラインイベントとして無料公開することにしました。
聞き手は、当コンテストの審査員である映画監督の小中和哉と、高橋巖が務めます。

日時 2020年8月29日(土)16:00~18:00
URL https://youtu.be/3OZFb5eaqVE
URLの取得はこちらのQRコードも利用できます

飯島敏弘監督ウルトラQ「2020年の挑戦」を語る

飯島敏弘監督ウルトラQ「2020年の挑戦」を語る

鶴川ショートムービーコンテスト2019

受賞者発表

ショートムービーコンテスト授賞式

グランプリ
『次は何に生まれましょうか』
野本 梢監督

グランプリ

準グランプリ
『毛』
山本 翔監督

準グランプリ

ゲスト審査委員賞
『悪虐怪人伝カメレオール』
松本 純弥監督

ゲスト審査委員賞

町田市長賞
『58℃』
麻戸 佑一監督

町田市長賞

町田市議会議長賞
『サイダー少女』
田中 千晴監督

町田市議会議長賞

(一財)町田市文化
 ・国際交流財団理事長賞
『ARGALI』
DENSMAA監督

(一財)町田市文化・国際交流財団理事長賞

審査委員長賞
『そんな別れ』
渡邉 高章監督

審査委員長賞

審査委員特別賞
『雨っ垂れ』
櫻井 保幸監督

審査委員特別賞

実行委員会賞
『ヒロ&ハナ ラッコのお気に入り』
きし あやこ監督

実行委員会賞

U-18賞
『Train』
志村 聡佳監督

U-18賞

観客賞
『こんがり』
月足 直人監督

観客賞

2019年度入選作品
『I SEE YOU』佐藤 亮監督/田代彩菜監督/植村真史監督
『悪虐怪人伝カメレオール』松本純弥監督
『雨っ垂れ』櫻井保幸監督
『ARGALI』DENSMAA監督
『うなぎ39』武内美穂子監督
『ウルフバイト』松本卓也監督
『雲梯』川上喜朗監督
『毛』山本 翔監督
『58℃』麻戸佑一監督
『こんがり』月足直人監督
『サイダー少女』田中千晴監督
『サウンド・リザバー』村口 知巳監督
『沈めるこころ』高山直美監督
『ストレスフルスイング』山村もみ夫監督
『そんな別れ。』渡邉高章監督
『タオルを湯船につけるな!』田邊 馨監督
『茶色い涙』松岡 峻監督
『次は...あなたの番』高上雄太監督/福田航平監督
『次は何に生まれましょうか』野本 梢監督
『トム』前川 衛監督/石橋美智子監督
『Train』志村聡佳監督
『のこされたもの』望月亜実監督
『ヒロ&ハナ ラッコのお気に入り』きしあやこ監督
『触れてしまうほど遠い距離』内田佑季監督